独り言

さて、昨日は久しぶりに落ち込み、泣いたら少しすっきりした。
ここからは独り言なので、、、スルーしてもらっても(笑)






なんで診断書でそんなに引っかかるのか。
ずっと考えていました。


やっぱり根本的に健常児になって貰いたい。
普通になってもらいたいって気持ちがあるからだと。

返せば
私自身が障害児を差別していて。
息子を、私が差別しているのかな。


大事な息子なのに、息子そのままの姿を認めていなかったのかな。





最初に障害名を聞いてから3年たって。
気持ちは初めのころよりも落ち着いてきた。
表面上は受け入れているつもりだった。




でもこんな事で気持ちが揺れるのは
根本的な所では全く受け入れてなかったということ。





どうやったら気持ちが揺らぐことなくまっすぐみれるのか。

 
子供が、障害があっても育ててくれるとおもって私たちを選んでやってきた
なんてよく聞くけど。



でも、なんか違うような気がする。
だったら(偏見だらけで自分ばかりな)私の所にくる必要もないだろうし。
もっと理解してくれそうな所にいくし。


そう考えていくと、
私を変えるために息子はあえて大役(障害)を受けてやってきてくれたもしれない。
って考え出した。
そう思った方がすんなり受け入れやすい。





だけど、なかなか難しい。




初めは無事に産まれてくれたらそれだけでいいと思っていたのに。


特別でなくていい。
普通であってくれたらいい。
次から次へと願いが膨らむ。



いましばらくは自分と向き合う時間が必要みたい。



←よかったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

なまりん #-

ちょっぴり御無沙汰しちゃってました(^^ゞ

なんかね、いつも読みながらハッとするの。
置かれてる状況は違うかもしれないけど、自分も同じだなぁ、って。

私も「無事に産まれてくれたらそれだけでいい」と思っていたはずなのに…
現実は、周りと比べて劣ってるところばかり目に付いて、
子どもよりも私が劣等感に溺れてて…丸ごと受け入れてあげられてない。

しつこいようだけど、takaは極端に足が遅くて…
最近あったリレーマラソンでも、女の子も含め
クラスで1番タイムが遅いの(ダントツ)。
何度も「毎日練習頑張ってるし、これがtakaの現実だから
仕方が無い」って思おうとしても、どこかで「それでも
何とかしなきゃ」って焦って、本人を追い詰めて無理させちゃう。

「足が遅くたっていいよ」って口では言いながら、
でも全然そう思えてない私なわけで…。

ゴメン、ほたるびーふらわーさんとは 全然 程度の違う
話なんだろうけど、ちょっと悶々としてたものだから…(o´д`o)=3

私のグチになっちゃってるね(謝)

2010/10/19 (Tue) 10:41 | URL | 編集 | 返信
hotarubi-flower #-

なまりんへ

不定期に更新してるのでいつでもきてね(^_^)/

置かれてる状況は違う、、そうかもしれないね。
でもみんなそれぞれのグランドで一生懸命悩んで頑張ってるのよね。
私のグランドとなまりんのグランドは中でやってることは違うのかもしれない。
でもふと隣をみるとなまりんが頑張ってるのが見えるの。
きっとなまりんも私を覗いてくれるでしょ?

程度の違いなんて思わないよ。
なまりんも悩んでるのよね。
私が隣からのぞいてみたらtaka君もなまりんも頑張ってる。
時々は休憩もいれようね。
そしてまた走ろう。

丸ごと受け入れるって本当に難しいね。
一緒に悩んですすもうね。

2010/10/22 (Fri) 15:27 | URL | 編集 | hotarubi-flowerさん">返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。