ハムスター


自宅には3年前にうちに来たミドリガメがいる。
ミドリガメも大きくなって、お世話も大変だ。
水換えはパパがしてくれてる。
最近はhotaruも忘れていることが多いかな。


ここにきてハムスターが買いたいhotaru。
今日もペットショップにいこうという。
私は買ってもいいと思っていた。
きっと命の大事さや、可愛がるという感情が芽生えてくれるような気がしたから。


ペットショップに行く前に、パパに電話して買っていいか聞く。
hotaruはパパと話して、、終いには涙を流し出した。

どうやらハムスターを買うなら亀を捨ててしまえといわれたらしい。パパは亀の世話が出来ないならハムスターも同じだと、伝えたかったみたい。

亀を捨てるくらいならハムスターは諦めると泣きながらパパにいっていた。
最後には買ってもいいよと言われたけれど、既にhotaruは自信がなくなってしまった。
どうせ、お世話を忘れてしまうから、、、。
もう諦める。そういった。

忘れたくて忘れてるんじゃないよね。
わかってるよ。

どんな事をしても買うんだ。お世話するんだって言ってほしかったんだよ。パパとママは。



こうやっていろんな事を諦めてしまうのかな。
頑張ってやるんだって気持ち、どうしたら持てるのかな。


スポンサーサイト

Comment

なまりん #-

No title

そっかぁ…飼いたかったんだね~、ハムスター。

うちの子もね、お世話とか全然ダメなんだよぉ。
ずい分前だけど、パパがカブトムシとかクワガタとか
もらってきてね。はじめは興味津々でお世話してたけど、
結局3日坊主。それ以来、何も飼った事ないんだぁ(^^;

今いるミドリガメをさ、また一所懸命お世話して自信をつけて、
それから考えてみたらいいんじゃない?ハムスター。

一歩ずつ、一歩ずつ(*^-^*)

2015/11/08 (Sun) 15:11 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

なまりんへ

なまりんありがとう。
その後、biiちゃんがしつこくパパに直談判して
ハムスター購入になりました(笑)
hotaruラッキーな展開でした。

なかなかお世話を持続することって難しいよね。
私も子供のころ文鳥をかっていて
餌を忘れたりしたわ(汗)
いろんなこと学んでほしいなって思うわ。

2015/11/11 (Wed) 00:17 | URL | 編集 | 返信
Mパパ #-

子供はみんな生き物を飼いたがるし、飼い始めたあとは世話を忘れるものです。自分がほったらかした生き物が死んでしまうことによって初めて生命の価値に気付いたりもするわけで、傲慢な言い方かもしれませんが、生き物はその命をもって子供に大事なことを教えてくれるとも言えるかもしれません。
ただ、亀はタフですからね。ほっといてもなかなか死にませんよね。

2015/11/11 (Wed) 12:23 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

Mパパさんへ

ありがとうございます。子供は皆生き物を飼いたがりますよね。
その命を持って大事なことを教えてくれている、、、、涙です。
私も幼いころ、文鳥や犬など飼っては失い、その都度命の大事を知りました。
みんな通る道ですね。

結局はハムちゃん飼いました。
hotaruは可愛いようです。
でも優しく触るのが難しい様子。ぎこちない感じです。
生命の尊さを感じて欲しいです。

ちなみに、、、うちのカメもかなり強い子です(笑)多少ではびくともしません♪

2015/11/15 (Sun) 12:35 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。