めぐりめぐる

前回の待ちぼうけの記事の後。
結局支援の先生に相談に行きました。
名前をあげることはせずに、こういうことが起こっていますって相談だけしました。
すぐに改善されるわけではないけれど、hotaruが誰にも言わないでと言う以上は、、、
でもお話ししたことで、先生方の目線も変わるだろうし
他の事で、なにか気付いて貰えるかもしれない。
そう期待しています。




それから、、、
hotaruの事で学校に行った次の日。
今度はbiiちゃんの事で先生から連絡あり(涙)
なんとbiiちゃんお友達の日記に『ばっかじゃないの』って書いていたって!!!
毎週楽しみにみていた『ドS刑事』の主人公のセリフそのまんまじゃない_| ̄|○ガックシ...
使ってみたかったのかもしれないけど、biiちゃんになんで書いた?と聞いても分からないっていうばかり。
先生にお詫びして、biiちゃんにはお友達の気持ちを考えなさい!!と注意。
私のあまりの怒りっぷりににbiiちゃん泣きっぱなし。
だって相談に行った次の日だよ。
あんまりだよ。

hotaruの件でお友達のことむかっときたからかな。
biiちゃんが今度逆の立場になったよ。

もう、、、反省ばかりです。
人様の事言う前に自分を顧みなさいって言われたような気がしました。

いい事もだけど
悪いこともしてもめぐりめぐりめぐってくるのね。
最近このめぐりが早いような気がする。
気のせいかな。

スポンサーサイト

Comment

とめちゃん #AjRDEY7Q

めぐりめぐる。

そういう体験、確かにあるかも(苦笑)
でも、双方ありながら私も含めて一親として成長していくんだ、と半ば思い込むようにしています^ ^

hotaru君の事、話せてよかったと思います。
少なくとも先生方に気付いてはもらいたいよね。
良い方向に向かうといいな。

2015/06/28 (Sun) 06:38 | URL | 編集 | 返信
ナカリママ #-

はじめまして

ご訪問ありがとうございます。

我が家の子ども達はもう成人前後なので、
(かつ、高学年からは二人とも不登校だったので)
小学校時代の思い出はかなり遠い感じなのですが・・・
そういう体験、うちでも「あるある」でした。

かなりはっきりイジメだよね、それ、という感じのことをされてる!
かと思えば、
自分とこの子も他の子に同調して意地悪な態度をとってるのを見て、
親としては大ショック、「それだけはアカンやろ」と熱くなって、
上の子には思わず手が出てしまったこともあります→
子ども本人も今でも覚えてるので、親の価値観が伝わって良かったかな・・・と。

ほんと、めぐりめぐる、の繰り返しの中で、
親も子も学んでいくんだなあ~と思います。
(とめちゃんさんに同感です!)

でも、家庭で抱え込まないこと、って大事と思うので、
学校にきちんと伝えられて良かった良かった!
伝えにくかったでしょうに、がんばられましたね^^
状況が改善されていくこと、お祈りしてます。

2015/06/29 (Mon) 18:43 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

とめちゃんへ

ありがとう。
両方の体験が成長につながるのかな?→私のような親の。
今は小康状態で特に問題がない日々です。
先生方に知っていただいただけで少し安心するところがあるかな。
低学年時にはお友達と絡む事さえなかったから、こんな問題もなかったのかも。
ようやく絡むようになったから、、、、
きっとこんなこと健常の子たちは低学年くらいに揉まれて経験してるのかなあと
思ったりもしました。

ありがとうね。頑張るよ~~

2015/07/01 (Wed) 16:17 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

ナカリママさんへ

初めまして。
訪問させて頂いたものの何のコメントも残さずすみません(>_<)
ナカリママさんも同じような経験あったのですか!
同じような経験している方多いのかな。
まるで自分だけ、、、って感じてしまいがちでして。
いい事も悪いことも経験することが何かの糧になるんだって思えるようになりたいな。

小学校の先生の前でhotaruの事話しながら泣いてしまって。
私我慢強い人なんですが、涙もろいようです。
でも泣きながら相談して心は少し軽くなりました。

コメントありがとうございました。
とても嬉しかったです。

2015/07/01 (Wed) 16:33 | URL | 編集 | 返信
なまりん #-

日々成長

hotaruくんの事、先生に話せて、ひとまず良かったね。
すぐにどうこうって訳じゃなくても、知っておいてもらえる
だけでも、違うと思うな(*^-^*)

bibiちゃんの方は…
そのくらいの年齢だと、さして深く考えずに言っちゃう事
あるからねぇ(´▽`;) 叱られて学ぶ、を繰り返して成長していく。
bibiちゃんは、まだその入り口だもんね。

そういえばウチも、takaは被害者、issaは加害者
って感じで、色々あったなぁ。
issaについては、お友達の家に菓子折り持って
謝りに行った事もあったっけ。

これからも色んなこと起こると思うけど、お互い、
頑張ってひとつひとつ乗り越えて行こうね(*^-^*)

2015/07/05 (Sun) 14:41 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

なまりんへ

毎日忙しいのにコメありがとうね。
なまりんもissa君の事で菓子折り持っていったことあったんだね。
こうやって母も成長するのかな。
自分の事じゃないのに、心砕いたり悩んだり、、、謝りにいったり。
hotaruが大人しかったので謝りに行くことなんてあまりなかったんだけど
やっぱり経験している人多いんだろうなあ。
経験って大事なんだろうね。

hotaruの事、先生に伝えられたけれど意味があったのかよくわかんない。
hotaruはなんども待ちぼうけ経験して、そこで何を得たのかな、、ってふとおもったよ。

2015/07/07 (Tue) 20:38 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント