待ちぼうけ

hotaruがお友達と遊べると喜んで帰ってきたのに
走って向かった待ち合わせ場所にはもう誰もいませんでした。
hotaru以外の友達で移動していたようです。







hotaruが喜んで出て行ってから、、、
私はなんとなく予想していたので気になって電話しました。
『hotaru、待ち合わせ出来た? もし友達いないのなら帰っておいでよ』と。
hotaruは
『最後まで希望は捨てない、待ってみる』って電話を切りました。

それから数十分。電話してみる。
誰も来ない待ち合わせ場所にhotaruはまだいました。
雨が降ってる寒い中、ずっと待っている。
『hotaru、もう少しまってこなかったら帰っておいで』
それだけしか言えませんでした。




時間がたってhotaruから電話がきました。
『どこにもいなかった』
私は『寂しかったね。帰っておいで』と言いました。
hotaruは寂しそうに『うん』と答えました。



お友達に待っていてと言っておけばかったのかもしれない。
でもhotaruには難しい。

この経験が彼を強くするのでしょうか。
ここから何かを学ぶのでしょうか。

hotaruは同じことを繰り返す。
もう何回目だろうか。
そのたびに彼は悲しい思いをしているのに。



誰もhotaruの事待っていてくれないという現実に
私も切ない。

1人。
たった1人でいい。
hotaruをちゃんと見てくれるお友達と出会ってくれたなら。






スポンサーサイト

Comment

なまりん #-

(´・ω ・` )

それは切ないよね。

takaもissaも同じ経験は何度かしたことあるよ。
男の子って、何人か集まっちゃうと、まだ来てない子がいるのに、
待てないのかなぁ…。もう行っちゃおうぜ!みたいな。

けど嬉しそうに出掛けた息子の事を思うと、本当に切ない。

早く現れるといいなぁ。
hotaruくんの事をちゃ~んと待っていてくれるお友達。

実はtakaも未だに模索中です…

2015/02/18 (Wed) 20:37 | URL | 編集 | 返信
ゆゆ #-

No title

切なかったですね。

でも男の子って そーゆーところはあるのかもしれません。

マヤとhotaru君とでは 違いますが

医師に言われました。

そのうち 同じようなタイプの友達が出来ますよ。



いつも ズバっと言う医師で 私達親子の事情をよく知る心理士とは違い 慰めでは決してない
その物言いに

なにかストンと落ちました。

いつの日か 出会えるといいな。

2015/02/18 (Wed) 22:13 | URL | 編集 | 返信
とめちゃん #AjRDEY7Q

ウチの姉の方が昔、全く同じ状況で、雨の日に来ると信じて待ってた事が何度もありました。

切ないよね。

でも、hotaru君の気持ちを受け止めてくれるお友達、きっと見つかる。
だってこんなに友達の事を信じる心を持ってるんだもん。
これはすごく大事な事だよね。

2015/02/19 (Thu) 08:32 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

なまりんさんへ

なまありんありがとう。
私も男の子の事よくわからなくて。
私なら待つのになあ、、、なんて考え方がまずいのかも。
hotaruはそういう事があってもその場だけ悲しそうなんだけど
すぐに感情が切り替わるの。すぐに忘れてるように見えるの。
それが障害なんだろうなあと理解しつつも、それでも悲しい記憶は残るのだろうなと思うと
見ている方が切ないのだわ。
taka君、、模索中~~(>_<)なのよね。
わかるよ、、、。また書き込みいくわね

2015/02/21 (Sat) 18:30 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

ゆゆちゃんへ

そうね。男の子ってそんな所あるのかもしれにね。
私がそういう見方をするからそう見えるだけなのかもしれないです。
たぶん、、、私が今精神的に病んでるんだと思われる(笑)
私もマヤちゃんの主治医の先生のコメント嬉しくなった。
いつか似たような友達でききますよ♪
そうだよね、、、。
うん。
ありがとう。嬉しくなった。

2015/02/21 (Sat) 18:33 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

とめちゃんさんへ

ありがとう。
多分見ている方が切ないのかなあ。
私が多分に病んでいるので(笑)過剰に感じるのかもしれない。
ホント、お友達を信じる気持は偉いなあと思います。
私はきっと会えないだろうと想定して電話してたから、、、えらい違いです(ー_ー)!!
私もど~~~~んと構えた人になりたいわ。
いつか気の合うお友達が出来るように願っています♪

2015/02/21 (Sat) 18:38 | URL | 編集 | 返信
aki #-

No title

そうでしたか。
切ない思いをされましたね。

特に男の子は気が回らなくて、ある程度友達の顔が
そろったら、ぱーっと 行ってしまうところがありますよね。

わたしも、下校の見守り当番で学校の周辺にいるとき

○○君通らなかった? などと結構聞かれます。

子供の待ち合わせって 上手くいかないんですよね。
その子は、あちこちの公園を探してました。

このように6年生でも待ち合わせに失敗して置いてけぼりになってる子いますから、
相手もぜんぜん悪気がなかったりして
まだまだ回りが見えてないんですよね。

ほたるびさん、あまり思い悩まないで
元気だして。



2015/02/21 (Sat) 22:59 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

akiさんへ

akiさんありがとう。
こんなこと良くある光景なのかもしれないですね。
ちょっと被害妄想入っているのかもしれません。
母親がデンと構えなくてはいけないと思いつつも、、そうなれなくてもどかしい(>_<)
うん、、。
相手が悪気ないのわかります。
hotaruも上手く対応出来たらいいのだけどそれがなかなか難しい。
課題が多くありますね。
今後ともよろしくお願いします<m(__)m>

2015/02/23 (Mon) 17:12 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。