運動会その2

遅れましたが運動会その1の続きです。


【組体操】
この競技を一番心配していました。
演技は1人技から始まり、段々人数が増えていきます。
隊形も様々な形になり移動も半端なくあります。


まずは運動会の1週間前にはhotaruと肩車を組むお友達の首が痛くなって病院へ行くという出来事がありました。
hotaruは肩車が怖いのです。元々少しでも高い所は嫌で上りません。
大人だったらまだそんない怖くないそうですが、子供が支えるのです。
どうしても不安になり、怖さから前のめりになってしまいます。
その結果、支えるお友達の首に負担がかかるのです。
お友達の怪我の事を支援の先生から連絡帳で教えてもらい、どうしたものかと悩みもしました。
だからといって先生はメンバーを変える気もない様子。
hotaruには前のめりにならないよう、背筋を伸ばすよう伝えるしかありませんでした。
私はお友達が大丈夫だろうかとずっと心配でした。


そしてもう一点。
hotaruは瞬間的な判断がなかなかできません。
それは脳の機能の問題だから仕方ないと思っています。
組体操ではいろんな位置へ移動をしなくてはなりません。
一斉に子供達が移動するので全体からみた自分の位置が分からないようでした。
でも何度も何度も隊形を繰り返して覚えて行くしかありません。

こ2点を当日まで心配していましたが本番は先生もそばに付きそうとのこと。
支援の先生からは毎日頑張っています。
今日はこの技が出来ました!なんて報告ももらいつつ
本人の様子を見守っていました。



そして当日。
全ての演目の最終で、皆が注目の組体操が始まりました。

緩やかな曲にのってhotaruは1人バランスを始めます。
揺れながらもなんとか持ちこたえ、そのままブリッジでの片足上げをクリア。

そして問題の2人技。
お友達の肩にのり、前のめりになりそうになるも、何度も何度も自ら背筋を伸ばそうと
頑張っているのが見てとれました。
1人で倒立が出来ず、支援の先生の補助が一瞬ありましたが
それ以外は支援も入らず自らクリア。

そして3人、4人と人数が増えていく度に
運動場のあちこちに移動となるのですが、ここでもお友達に呼ばれたり
目印を自分で確認しながら動いていきました。

高い所は不安だったのに
数人に高く持ち上げられたhotaruは飛行機のような形で数秒制止。
これは誰よりも上を向いてきちんとした姿勢でした。
肩車で乗った状態のままで倒立するお友達の足をささえたり。
集団で波のような動きをしたり。
最後の6年生による7段ピラミッドが出来るまでの間
10人くらいで扇の形で地面に手付いたままじっと耐えたりもしていました。

そして長い組体操の全てが終了。


バランスがうまく取れず、体幹がまだしっかりしていないhotaru。
普段は低緊張な体だからいつもクニャクニャした感じなのに。
同じ体勢を維持するというのはきっと辛いはず。
でも常に姿勢を正そうとし、一生懸命に集中していました。
そしてどの技も、お友達と遜色なく立派にやり遂げていました。


私は写真を撮っていたのですが
涙でそれこそレンズが良く見えない。
ほんとに、ほんとによく頑張った。

久しぶりに涙の運動会となりました。



スポンサーサイト

Comment

Mパパ #-

運動会お疲れ様でした。息子さん頑張りましたね!
たとえ結果が出なくても、子供がそれに向けて一生懸命努力したのだと分かれば、親としてはそれだけで嬉しいものですよね。
努力もせずに本番でトンチンカンなことをやっていたら、見ている親は虚しい気持ちになるだけです。
今回、息子さんは努力もし、そして結果も出した。素晴らしいことだと思います。
逃げずに、壁を乗り越えたんですね。友達の協力と、頭脳プレイの助けも借りて。きっと良い成功体験になったと思います。

体力、筋力は継続してこそ身につきます。直前に慌てて練習しても足は急に早くはなりません。逆に言えば、技術についてはどんなに練習してもほとんど上達しない子もいますが、体力は練習を続けさえすれば絶対につきます。旦那様の、来年に向けて今から練習するというのは決して早すぎることではありません。一年間続けるのは大変ですが、もし継続できたなら、きっとすごいことになりますよ。来年は更に成長した息子さんのお話が伺えることを期待しています。

2014/10/05 (Sun) 23:29 | URL | 編集 | 返信
とめちゃん #AjRDEY7Q

こんばんは。
hotaru君、ホントによく頑張りましたね。
本番が成功することもそうですが、どの競技もそこに至るまでのプロセスが、hotaru君の今後の成長にプラスにきっとなりますよ!

2014/10/06 (Mon) 20:21 | URL | 編集 | 返信
ゆゆ #-

No title

いつも 名前忘れてゴメンなさい。

アメブロの癖が・・・

本当によく頑張りましたね~

ホタル君の自信にもなったでしょうね!

うちも今から 用意しないとなぁ~(汗)

2014/10/07 (Tue) 07:49 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

Mパパさんへ

ありがとうございます。
息子はいつも涼しい顔をしているので表情や言葉からは達成感のようなものは
一切なくて、、、すぐに切り替わってしまう息子なんですね(汗)
それでもやり遂げたという体験は残ってくれているといいなあと願っています。

作戦は笑いましたが、お友達もhotaruをなんとかしなくちゃ!と思ったのかもしれません。
hotaruには考え付かない事です。有り難いなと思います。

筋力についてもやはり毎日の継続が大事なんでしょうね。
1年間もするとなると私の方が気が遠くなりそうですが(笑)
それでも出来るだけ走ること続けてみようと思います♪

2014/10/07 (Tue) 08:04 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

とめちゃんさんへ

ありがとう\(^o^)/
でもhotaruの表情からはまったく窺いとれません(>_<)
結果だけじゃなくてそこまでの努力の積み重ねなんだよね。
努力や頑張る事から『どうせ出来ない』って避けてばかりだから
頑張れば得るものがあると感じてくれたらいいなと思います。
記憶がすぐ薄れちゃう彼だけど、今回の運動会の経験が残っていてくれたらうれしいなあ。


2014/10/07 (Tue) 08:12 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

ゆゆさんへ

ゆゆちゃんってわかってたんだって(笑)
でも一応名前なし様へってかいちゃった♪
ゆゆちゃんの所も運動会これから?終わった?
毎日の練習が多いから、運動会は運動苦手な子には地獄だよね。
私は子供のころは雨で中止になれ!!って願ってたもんね。
親子で運動苦手なんだ~うち。

2014/10/07 (Tue) 08:17 | URL | 編集 | 返信
なまりん #-

(≧▽≦)/

おぉぉ~☆涙ナミダで感動の運動会だ!!
hotaruくんが頑張ってる姿 想像したら、私も嬉しくなっちゃう(*^-^*)
毎日の積み重ね、それが大事だもんね。

うちのtakaに爪の垢ほしいわ~(^皿^)

2014/10/10 (Fri) 23:46 | URL | 編集 | 返信
ほたるび #-

なまりんさんへ

コメントありがとう\(^o^)/
今回は頑張ったんだろうな~と思っているのですが(笑)
でも表情はいつもクールな感じで分かりづらいったら、、、。
褒めても『他の人はもっとすごかった』『それでもビリやった』なんて
自分を卑下する言葉ばかり言うの。
でも、小学校での頑張った事の発表では
『うちの人には褒められた。自分も難しい技できたし足が速くなったと思う』
なんって発表していたらしいの。ほんと分かりずらい人よ~~~。
taka君、、、、私、きっとエンジンかかると思ってる。
周り見て焦りだすかもよ~~

2014/10/11 (Sat) 10:36 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。