本当に独り言。

震災から3年が過ぎましたね。
このところ震災のTVが沢山放映されていますね。
私は見るのが辛いので、、、見てないです。
辛いって、、怖いんですよね。
自分がそうなったらって想像すると。


沢山の方が亡くなったのに、、、今も原発は終息していないのに。
何もなかったように普通の生活が営なまれていて。
繰り返されていく毎日。
この感覚。



もっと感受性を高くしなくちゃいけないのに。
でもきっと高くすれば私の心は壊れそうな気がする。


他人の事なんてどうでもいいって、そう言うのではないんだ。
考えると自分の事のように感じて恐ろしくなるから塞ぎたくなるんだ。






ねえ。
生きてるだけで幸せだよね。
楽しい事があれば一緒に笑い、悲しい事があれば一緒に泣いてくれる
そんな家族や友達がいてくれたら。
それだけで幸せだよね。



命あるだけで幸せでしょう?
そんなにいろんなものが必要なのか。
欲張らず分け合っていけば、今あるもので足りているのに。
地球はそれだけのものを十分与えてくれているでしょう。

私はこれでもかと言うほどに心試され
思い知れと言われてるような出来事が起きるよ。

いいかげん気付きなさいよ!って誰かから言われてるようだよ。





わかってるよ。
ちゃんと気付いてるよ。
一番大事なもの知ってるよ。

でも何をしていいのかが分からないんだ。
毎日がすごい勢いで過ぎて行く。
ついていくのに必死なんだ。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。