結果

前回の記事に、支援クラスの連絡帳に思いのたけを書き連ねたほたるびです。

先生達は『大変なことになった!!』と朝からざわめきたったそうです(苦笑)


hotaruが帰宅して連絡帳すぐ読みました。
書いてくださった内容は

まず謝罪の言葉がありました。
決して学校側のフォローがないわけではありませんと。

hotaruがしんどそうにしてると言う事実を支援の先生方で共有されているとのこと。
それを改善するために話しあっていた、と。
そこでまずは私に状況だけでも伝えたいと思ってしんどい内容を書いたこと。
書き込みに際して、言葉が足らず不安にさせてしまったことを申し訳ないと書いてありました。




その後先生から直々にお電話もありました。

連絡帳と重複しましたが丁寧に伝えてくれました。
hotaruは今回の単元に入ってから手先の不器用さからコンパスや三角定規の扱いが出来ていない。
空間認識が難しいために図形が分かりずらい事を言われました。
そして、取り出し授業にするか、放課後に補習していくかを考えていますとのことでした。

私はhotaruに確認しましたが、授業はどうしてもみんなと受けたいといいます。
放課後の補習のほうがいいと言っているとお返事し、了承いただけました。
もちろん家庭でも宿題を一緒に見ながら教えていくつもりです。



そして先生側の大変さも聞きました。
今年は支援クラスに急に生徒が増えて先生方も忙しくなってしまったそうです。
元々普通クラスにいた子が何人も支援に移動してきたようなのです。過去最大人数みたいです。
そのせいで連絡帳もバタバタ書いてしまってすみませんと言われました。

それからhotaruに関しては小学校・中学校は支援に入れていた方がいいとのアドバイスも頂きました。
『お母さん、今だけですよ。こうやって手助けできるのは』と言ってました。



ちゃんと意見言えて先生方の話しも聞けたので私もお話しに納得いたしました。
hotaruの小学校の支援の先生の対応の速さは文句なしで素晴らしい
電話を切ったあとに残ったのは
ありがとうございます。と宜しくお願いします。の気持ちでした



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

なまりん #-

良かった!

思いのたけをちゃんと連絡帳に書いてみて良かったね!
不信感が解消できて、お互い、良かった良かった(^-^)
それなら、安心してhotaruくんを通わせられるね☆

2013/06/24 (Mon) 10:19 | URL | 編集 | 返信
hotarubiーflower #-

なまりんさんへ

ありがとう。課題は多くて。
ほんとうに興味がないもには全く意識が向かないのよね。
とりあえず私の心配が一つ解消したのでよかったわ。
一つずつ、、だよね(^_-)-☆

2013/06/26 (Wed) 09:19 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。