漢字

hotaruの小学校の家庭訪問も無事に??終わりました。
いろんなことが問題として上がってきたので親としては悩ましい、、、、


さて、、、はhotaru君ですが。
2年生まではゆっくりと漢字を書き、それなりに見れる字になって
先生にも褒められていたんですが。。。


担任の先生曰く
『hotaru君の字がかなり汚くなっています。マス目が小さすぎるのでしょうか?』
とのことです。

私もね、、薄々は気付いていたんですよね。
どうもマス目が小さくなってから殴り書きのような字になってしまっています。
書きづらいのかな??

先生と話し合った結果。
漢字のノートを2年生の時のものにして(マス目が大きい)
様子をみるということになりました。

しかしながらhotaruの抵抗にあいました。
『今日から漢字ノートを2年の時のに変えるよ!!』っていうと

『嫌だ』
『みんな小さいのに僕だけ大きいのは嫌だ』
と言い張る。


その気持ち分かるよ。
みんなと違うのが嫌なんだよね。hotaruのプライド傷つくんだろうな。

でもhotaruに汚い字だとまずいと説明し、
ちゃんとかけるようになったら3年生のノートに戻そうねと説得。
彼は泣きながらマス目を大きくすることに同意してくれました。



それに加えてhotaruが自ら『僕、漢字テスト出来てないかも。。。』と申告してきた。
しょうがない。

hotaruの為の時間は惜しまないことにしたよ。
つきっきりで漢字の宿題を見ていくことにした。
漢字を覚えたか簡単な問題もだしながら。


先生によると3年生になってから新出漢字が毎日3個くらい出てくるそうです。
hotaruはちょっと記憶が弱い子。
このスピードにどうしても付いていけないようです。

同じ漢字を毎日テストしていくと4日目くらいにはなんとか覚えます。
やっぱり根気強くやっていくしかないようです。

夕方宿題に1時間くらいは付き合っているので
午後6時から10時くらいまでは忙しく時間が過ぎていきます。


母があきらめたらいかん!!
毎日コツコツとやっていけばきっと何かしら変化があるはず。
信じなきゃ。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

Comment

職務経歴書の書き方 #-

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

2012/06/02 (Sat) 10:38 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。