現実

前回の記事ではご心配かけてしまい、申し訳ありません。
あるきっかけがあり、私は泣いてはいられないと強く思いました。
きっかけはhotaruです。
そのことはいつか、、、書いていきたいと思います。




春休みに入る前にhotaruの小学校同じクラスのお母様から転送メールを頂きました。
男の子だけですが親子で集まるというものでした。
私のところには転送で来ました。
呼ばれてないのかも、、と一瞬悩んだのですがそれでもクラスの方々が集まるなら
hotaruも春休みで暇そうにしているし参加したいかな?と思い
転送くれたお母様と、主催の方に参加とお返事をさせて頂きました。
考えるより動いてみようと思ったのでした。


そして当日。
私たち親子が会場のマンションに行ったところ初めてで全く分からず
お部屋を探して歩いていました。
その途中に、同じクラスの男の子たちが庭で遊んでいたのです。
hotaruは見つけて、喜んでその中に走って行きました。


私はお部屋が分からなかったのですが、電話で連絡が出き集会所へと入れました。
その時、ふとhotaruが分からないかも、、、とよぎりましたが
お友達8人くらいで遊んでいたので、みんなと一緒にいるから分かるだろうと思ってしまいました。

集会所に入った私とbiiちゃんですが
まったく話したことのない方ばかり。
どうやら参加した皆さんは何度も集まっていらっしゃるようでした。
みんなお互いの子供の事知っていて、、、。


私もこんなところで黙ったままで数時間は辛いな~~と思い
いろんな話し振りました。
両隣のお母様はお話ししてくださいましたが。
それでも話を振っても反応ない方もいるんですよね、いい大人がほんとなんで???って思うけど
でもね、せっかく来たのだし楽しく過ごしたいわ。
hotaruがお友達と遊べるなら数時間くらい我慢できるわ
って思っていたところ、、、、



いきなりの強風と雨で外は真っ暗になりました。
外に遊んでいた男の子たちはみんな一斉に帰ってきました。
最後にくるかな、、と思ったhotaruがいつまでたっても帰ってこない。

hotaruは??
男の子たちに聞いてもお友達は無言。

戻ってこない。
部屋が分からないんだ。

私は探してきます。といいあわてて部屋を出ました。

外でhotarを探しました。
hotaruがマンションの谷間でぽつんと立っているのを見つけました。
びしょぬれで、、、。


『hotaru、どうしてみんなと一緒に帰ってこなかったの?』
『びしょぬれになってるよ』

『大丈夫だよ! 少し影の所で雨をよけていたんだよ。』
『みんないなくて探していたんだよね~♪』



ああ、、私が最初に部屋を教えていたら。
お友達と一緒にいたからいいと思ってしまった事を後悔しました。
みんなが一斉に消えてしまって気付かなかったのでしょう。



連れて帰ってからはお部屋で遊んでいたのですが
お友達には床で羽交い締めにされていたり
おもちゃを使っていい??と聞くも『駄目』と一言で拒絶され。
押し倒されたり。
じゃんけんしたら後出しと何度も責められていたり。

いじめのようには見えないけれど、、、
何をしても相手にされてないというのでしょうか。
それでもhotaruは明るくニコニコしていました。


みるの辛かった。
そしてhotaruも本当はつからったのではないかと思う。
帰り間際にはhotaruは大人しくなっていました。
習い事の時間にもなったし、hotaruが1人になっていたので先に帰らせてもらいました。


そして帰り道彼は
『楽しくなかった』と呟いていました。


小学校でもこういった感じなんでしょう。
hotaruはこんな中で毎日頑張っているのでしょうか。
僕は弱いから、、とかんしゃくを起こすこともなく、嫌な顔を人前で出しにくく、
気持ちとは裏腹でニコニコして。
私は何をしてあげればいいのでしょうか。

私が周りと打ち解けて知り合いが増えていけば
きっとhotaruの事を分かってくれる人が増えていくと信じていました。
今も、そう信じていますが、、、、。


先日優しいお母様に声をかけて頂けて希望が見えたけど
この地で既に2年たったけど、子供たちの間ではこれが現実なんですよね。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村














スポンサーサイト

Comment

 #-

いろんな所に顔出せばいいんじゃないかな?
そんなのはおとなの集まりでもそうだよ。

こっちにだって、楽しいパーティーもあれば,何でこんなの来たんだろう?って思うのもある。
そんときはたまたま合わなかっただけで、
他にも色々いいとこあると思うよ。
それは子供だろうが,おとなだろうがどんな社会でも一緒だよ。
つまんないコンパだってあったでしょ?
なんてねー。

2012/03/31 (Sat) 15:46 | URL | 編集 | 返信
なまりん #-

…その空気感、ちょっとツラいな。
それに同じクラスの男の子の集まりがそんな感じだと、
学校生活の事、ちょっと心配になっちゃうね。

新学期はクラス替えあるのかな?
またちょっぴり新しい新しい環境になって、
いい出会いがあったりするといいなぁ。


2012/04/01 (Sun) 09:01 | URL | 編集 | 返信
hotarubiーflower #-

名無しさんへ

コメントありがとう♪
そうなんだよ、私も出来るだけいろんな所顔出すようにしてて。
彼にいろんな世界、場所があると知って欲しいから。
大人なら場所も選べるし、こういう日もあるよねって思えるよね。

でもまだそういうこと知らない子供はどうなんだろう。
嫌なこと嫌だと上手く言えない子供にとってはどうだろう。
毎日同じメンバーで変わることないからね。
子供には安心できる居場所作ってあげたいと思っているよ。

2012/04/01 (Sun) 09:41 | URL | 編集 | 返信
hotarubiーflower #-

なまりんさんへ

ありがとうね。
私も普段の学校生活っていうかお友達とのかかわりを
みる機会がなくて参観とかそういった設定ある中を見てたから。
明らかにバカにされた態度を取られていて現実を見せつけられたって言うか。

クラス替えは毎年あるんだけど、なにせ生徒数が少ない小学校なんで
メンバーはほとんどかわらないの。注意深く子供の様子見るしかないね。
聞いたら彼は学校ではいつもお絵かきしてるらしいですi-229

2012/04/01 (Sun) 09:51 | URL | 編集 | 返信
hotarubiーflower #u2lyCPR2

akiさんへ

akiさんもその日はいろいろあったんですね、、。
いきなりの天候悪化でビックリしましたよね!
ボスママってやっぱりいるの?
私の周りではお見かけしないので恐ろしいi-282
うまく切り抜けれてますか?
そうですね、また虹見れるといいなあ。
日々刻々と変化していて、変わらないものは何もないと思うので、、きっと現状も変化しますよね。
そう思って頑張ろうと思います!
ありがとうございます♪

2012/04/01 (Sun) 09:59 | URL | 編集 | 返信
葉っぱおちゃお茶 #-

hotaru君もほたるびさんも、つらい時間でしたね。
明らかないじめじゃないけど、
そういう状況でどのお母さんも気になさらなかった、としたら
その空気もホタルビさんを苦しくさせたことだろうと胸が痛いです。

うちも前の学校の時公園で遊んでいて
かくれんぼと言ってうちの子だけ倉庫のようなところに閉じ込められたことあります。
しかも縄跳びでぐるぐる巻きにされて・・・

本人もつらかっただろう(でも顔は笑ってました)し
それを見た私も胸が張り裂けそうでした。
その時は初めてよそのお子さんを叱ってしまいました。。。


親がしてあげられること
いつも考えます。
ある程度の環境を整えること
でもその先は
子どもの力を信じるしかないのかもしれません。
傷ついた姿を見るのも親の役目なのかも。
後ろに下がってもいいように
視界を狭くさせないように。


きっとまだ出会えていないだけで
気の合う仲間がきっといる。
そのうち磁石が引き寄せあうように
自ずと隣にいるようになると私は信じています。


4月からの学校生活
お互いに穏やかに始められますように・・・

2012/04/01 (Sun) 14:08 | URL | 編集 | 返信
hotarubiーflower #-

葉っぱおちゃお茶さんへ

こんばんは。
葉っぱさんのお話し、衝撃を受けてしまいました。
かくれんぼじゃないでしょう。あんまりだと思いました。
私たちの子供達は辛い時に辛い顔を、嫌な時に嫌な顔を、、、
上手に表すことできにくいのですよね。
息子さんどれだけ辛かったかった事でしょう。そして葉っぱさんも、、、、。
本当に悲しいです。
辛いこと書いて頂きましたね。
ごめんなさい。



正直いうと日々の出来事に未来を描けない自分もいます。
不安になる日の方が多いです。
私自身がそう強くないので。
でも私が不安になると子供にもそれが伝わるようです。
それは避けたいと思っています。

出来るだけの環境を作ったらあとは子供を信じるしかないのですね。
あとは、傷ついたときに帰ってくる暖かい場所があること知っていて欲しい。
それくらいしかまだ見つからないです。

葉っぱさんのおっしゃるように
いつか息子たちにも気の合う仲間できると信じたいです。

お互いに新学期穏やかに、、いけるといいですね。


2012/04/01 (Sun) 21:27 | URL | 編集 | 返信
maya #-

小学校になっても、そのような集まりがあるのですね。

私なんて保育園時代に、年に一度そーいった集まりがありましたが 一度も参加しませんでした。

その事が、心苦しくもあります。

でも、私は本当に弱い人間なので 大袈裟かもしれませんが 精神が壊れそうなので無理なのです。

だから、本当に偉いですよ。

ほたる君、成長しているから この状況がずっと続くわけじゃないですよね。

私は親目線の意識で、辛い子育ても ずっと続くわけじゃないしなんて そんな事ばかり考えちゃっています。

本当 自分の事ばかり考えています。(泣)

2012/04/02 (Mon) 10:54 | URL | 編集 | 返信
hotarubiーflower #-

mayaさんへ

mayaさんこんにちは。
小学校での集まりは多分ご近所さんの集まりから発展したのでは?
と思われます。今まで一度もなかったのですi-229
私も少しは気持ち分かりますよ~。
私も精神おかしくなるかもとか良く思うもの。実際過呼吸とかおこしてたし。
行く事考えるだけでも気分が萎えるものね(笑)

私も弱い人間なのよ。
だから私の育児によって子供の人生が変わるのかと思うと恐ろしくて
ジタバタしてしまうのかな。
本当に強い人は、子供がどんな状態でもしっかり見守ることができる人なんだろうな。

あと10年くらいたったら今が懐かしく思える日が来るのかな?
ほんとあっという間に子供は大きくなるものね。

2012/04/03 (Tue) 07:26 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。