心療内科だよ その1

私、心療内科に行ってきたんですよ~(とうとう


以前の日記のなかにも書いていますが
私はストレスからか(多分)よく過呼吸になってしまいます。
過去に2回救急車に乗ってしまったのですが、
その時はもうしびれて体が硬直していたのでもう死ぬのかも。。とか感じるくらいでした。


多分、経験ない方は想像し難いかもしれませんが
過呼吸がくるのは大体分かります。
段々呼吸が苦しくなってくるんです。息がしずらくなってきます。
そのまま呼吸ができない!!ってあせっていくとどうも大きな発作になるみたい。
息が苦しくなってきた、その段階で納めてしまえばなんとかやり過ごせます。
でもいつ来るかわからない不安は常につきまとっていました。

その後大きな発作は幸い訪れていませんが、↑のような過呼吸の入り口みたいなものは
数日に一回の頻度で頻繁に起こります。


これではしんどい。
なんとか過呼吸だけでもとめれないのか??と思い悩んで
電車で3つ離れた駅にある心療内科に予約を取ったのでした。

心療内科、、、初めて行きました。


a0940_000481.jpg




初めて行く心療内科。
ドアは開けたままの状態。
中に入ってみるとビックリ。
そんなに広くない待合室にあるすべての椅子が埋まっているんです。
え~~~~。こんなに人がいるの???
私は新規予約は午後からになっているということだったので
12時に予約したんだけど、きっと皆さん飛び込みで来てるんだろうな、、、。
予約してるからそんなには待たなくっていいいだろうなあ。
そう思いつつ、受付のお姉さんが出してくれた簡易椅子にすわりました。

その後、3枚にわたる問診票を渡されました。
びっしり質問事項が書いてあります。
例えば 
『よく涙が出ますか?』とか
『細かいことが気になりますか?』とか
『何度も確認しないと気が済まないタイプですか?』
なんて性格判断みたいな質問がずっと並びます。

私は、割と冷静に自分を分析する事ができるタイプなんで
項目を全部埋めていきながら
この項目見たら、先生が私をこう診断するだろうな~~とか
診断名をなんとなく想像しながら書いていきました(もちろん正直に)。

その問診票を受付のお姉さんに渡してからしばらくすると
カウンセラーらしき若い男性の先生に呼ばれました。
『どういった症状がでますか?』
『それはなぜ起こると思いますか?』
『ご本人はどうされたいですか?』
『今、働いていますか?』
『家族関係はどうですか?』
等など聞かれました。

だから
パパが単身赴任で、私は転勤地で1人で育児しています。
パパの事も心配です。
しかも子供は発達障害です。
子供の事も心配です。
私はかなり頻繁に過呼吸が起こります。
多分ストレスだと思います。
夕方から夜にかけてよく起こります。
なんとか過呼吸を止めたいです。   

時々涙が出てきてうっとなりましたが、状況を切々と伝えました。

カウンセラーの先生は
『お辛いこと聞いてすみませんね。ありがとうございます。』
と優しく話してくださいました。

が、、、。
ここまではスムーズに行ったのですが
これからがきつかった。
長い長いなが~~~~い待ち時間との闘いでした。



つづく



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

なまりん #-

No title

ほうほう...

2011/12/10 (Sat) 23:07 | URL | 編集 | 返信
hotarubiーflower #-

なまりんさんへ

そうなのよ~。
まだ続くよ。

2011/12/11 (Sun) 09:36 | URL | 編集 | hotarubiーflowerさん">返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。