また独り事。

おはようございます。
11月も間もなく終わりです。
あっという間に12月がきてしまいますね。

ここ数年、一年たつのが本当に速くて。
何もしないまま、日々に追われるままでいいのだろうか??
とちょっとブルーになるほたるびです。



書いていいのかな、、って思いましたが。
やっぱり書いてみました。



実は今月の初めに私のいことがなくなりました。
私と同じ年でした。
彼は男子だったのでお互いが結婚してからまったく交流はなかったのですが、
幼いころは(親戚もまだ仲良かったんで)よくお泊まりしたり遊んだりしたものです。

聞いた話によると、
自営業で夫婦で働いている奥さんが朝電話で話した後、会社に出勤してこないのを心配して
自宅に戻ってみると亡くなっていたそうです。

想像すると電話の後数時間後には亡くなっていたということになります。
彼の亡くなった原因は分かりません。

いわゆる突然死です。
心筋梗塞かな、、とか家族で話していましたが。
もう今となっては分からないままです。

この話を友人にしたところ『よくあるよ』と言われました。
私の周りにいなかっただけで、友人達は周りでよく聞くし、あるとのことでした。

私は結構能天気ですね。
死は病気で訪れるだけでなく(もちろん事故はありますが)いきなりくるものだったんですね。
前日まで、、、当日朝まで話していた人がいきなり亡くなってしまう。
私は想像力が足りなかった。




いとこの訃報を聞いてから今まで以上に思うようになりました。

この一日はどれだけ貴重なのかを。
今日話した人が、自分が、明日にはいないかもしれない。

だから、、、。
ありきたりの言葉ですが、今日を大事にいきよう。
楽しいことも、悲しいことも。嬉しいことも。苦しいことも。
こうやって五感で感じることができるのは生きている間だけ。


生きている時、選択肢は沢山あって。
日々いろんなものを選んでいくけれど。
一番大事なものは何かを芯に持っていれば、余分なものは分かるはず。
後悔のないように。



強く思うようになりました。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント