ないしょの話し

夏休みの帰省中のある晩の事。
もう、寝る用意が出来てお布団にはいって話をしていた時。
hotaruがいいました。
  
  『ママ、ないしょの話なんだけど、、、』
声のトーンが明るかったのでな~~に??って笑って聞いてみた。

  『あのね、、、夏休みのね、お休みに入る前の学校なんだけど』
  『僕の靴がひとつなかったんだよ』


『え?? それでどうしたの?』(明るい話しじゃないじゃない!!)

  『あのね、靴がなかったからケンケンで行ってね』
  『探していたら砂場にあったの』


『え~~。なんでママに言わなかったの?』

  『だってね、見つかったからいいかな~~て思って』

今まで特に攻撃にあったあり、いじめられたり、、、ってなくって
(口撃ってのははあったけれど)
こういった事は初めてでちょっとショックを受けました。

まあ、私がショック受けたのはどうでもよくって
hotaruが片足で靴を探してたのを想像すると切なくなってしまいました。
誰にも言わず、誰も気づいてくれなくって辛かっただろうなって。


パパにもすぐに話したけれど、まだ初めての事だし
様子を見てもう一回あったら先生に話してみたら?と言われたんだけど。

お友達に相談したら、お友達の所も大人しい子で経験あるって話していて
結構ある事件みたいなんだけど。

でも、、でも確かにそうなんだけど
何回もあってもらっては困るし。
ただでさえ嫌なことは記憶にインプットされやすいhotaruなんだもの、、、。
と何度も何度も考えて結局、支援の先生に電話しました。


先生には犯人探したいわけではないです。
子供が今回の事を自分でなんとか前向きに消化しています。
でも何回もあれば、、、、
なのでこういうことがあったと気にとめて注意して見ていただけますか?
とお願いしました。

支援の先生は しっかり話を聞いてくださって
『話して頂いて、本当にありがとうございます。』ってお礼を言われ
支援の先生方にも話を共有して頂けると言われました。


担任の先生はあいにくいらっしゃらなかったので、再度連絡しますといい
電話を切りました。



hotaruには
ママになんでも伝えてほしいの。
また同じことがあったならすぐに話してね、、、といいました。
hotaruはうん!!と言ってくれ

ないしょの話しって言ったのはなぜか、聞いてみました。
『だって、、言わない方がいのかな?って思って』と。

hotaruもいろいろ考えたのよね、きっと。
私の反応も心配だったようです。

言ってくれてよかった。本当に。
しばらくは様子を見てみるつもりです。




hotaruが明るく楽しく学校へ通えますように。
それだけを願っています。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

Comment

なまりん #-

No title

…こういうのって、やってる方は(低学年なら尚更)面白半分なんだろうけど、
やられた方は傷付くよね(T_T) 
hotaruくん、辛かったから、言うとママも同じ気持ちなっちゃうと思ったんだろうね。

本当に優しいね、hotaruくん。
優しいだけに、親は心配になるよね。
優しい子って、哀しいけど“標的”にされやすい。
何でなんだろ…子どもは残酷です。

2011/08/26 (Fri) 18:48 | URL | 編集 | 返信
hotarubiーflower #-

なまりんさんへ

なまりん、ありがとう。
多分、私に話すと悲しい思いすると思って言わなかったんだろうけど
忘れていた可能性も大(笑)

よくあるいたずらなんだって分かってるけど。やられる方はね、、、ちょっと悲しいよね。
hotaruはずっと1人で探してたみたいで。
周りの人は誰も声掛けてくれなかったのかな、、とか寂しく思ったりしました。
まあ、大丈夫だと思います。
昨日も、元気に学校へ行きました。こちらは25日から始業式よi-282

2011/08/27 (Sat) 08:31 | URL | 編集 | hotarubiーflowerさん">返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。