個人面談

 
今週、hotaruの小学校の支援クラスでの参観がありました。
騒ぐbiiちゃんを抱え行ってきました

hotaruの小学校は支援クラスといっても週に2時間だけの授業です。
あとは個別に対応されているみたいですが
hotaruは特に取り出しの授業もなく朝から帰りまで普通クラスにいます。
ほとんど普通クラスにいるので本人も違和感なく過ごせているみたい。


さて支援クラスの参観ですが。
ほかの支援籍のお子さんも初めて見ることになります。
1年生のhotaruはお兄ちゃん達にも遠慮なく、マイペースに授業に参加していました。
この授業はSSTっぽいもので、みんなで一緒にゲームをしてそこでいろんなやりとりを経験していました。

順番の決め方を話しあう。
グループの分け方。
ルールを理解する。
実際にやってみる。
勝ち負けを経験する。
順番待ちをする。
ゲームの感想を発表する

ざっと書いただけでいろんな事やっていますね。
健常のお子さんは簡単な事なのでしょうが、発達障害の子は『言わなくてもわかるよね?』
ということを一つずつ習得しないといけないです、
小学生にもなると療育を受けるところがあまありないので支援クラスの授業は本当にいい療育ですね、、。

それにしても、どのお子さんも普通クラスでもやっていけそうなお子さんに見えました。
見た目では分かりずらい障害なのだな、、と改めて思います。
もちろん支援が必要なクラスというものなので障害がないお子さんも入れますよね。

hotaruは思ったらすぐに発言する(空気読めません)のが難点なのですが、それでも始終楽しそう。


普通クラスはきちんとしたお子さんばかり。
多少の羽目外しが許されない雰囲気です。
今回の参観はすこしほっとしてしまいました。
私も周りの目を気にせず、ほほえましく思いながら参観出来たような気がします。

本当は普通クラスでの参観もこんな気持ちで臨みたいですが、、、、。



←よかったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

なまりん #-

(^-^)

楽しそうなhotaruくん、想像できるわ~(^-^)♪
ホッと安心だね。

今って、割と細かく“発達障害”とか色々診断されるけど、
昔を思い返せば、そんな子普通にゴロゴロとクラスに
まじってたような気がする。色んな子がいたけど、
それはそれで楽しかったと思うな~。

2010/07/14 (Wed) 14:58 | URL | 編集 | 返信
hotarubi-flower #-

Re: (^-^)

なまりんありがとう。
昔はどのクラスにもhotaru見たいな子いたよ!
って確かに言われるね。
でも今の学校はそんな子を見てくれる
ゆとりがないのかもしれないな、、、。

2010/07/19 (Mon) 01:36 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。